2011年10月28日

ダブ黒インクがおなじみのプリンタです

キャノンのインクジェットプリンタ PIXUSIP4930

顔料系インクの黒で文字がくっきり
染料系インクの黒で写真がすっきり。

ダブ黒インクがおなじみのプリンタです。

プリントヘッドは、高密度プリントヘッド技術「FINE」により、
最高解像度9600dpi×2400dpi、
最小インク滴1pl(一兆分の1リットル)という吐出を実現しました。

この極小インク滴を、正確かつ安定して用紙に吐出することで、
粒状感を低減し、なめらかな階調表現を可能にしています。

だから、写真印刷が綺麗なんですね。

キヤノンの染料インクとキヤノン純正写真用紙の組み合せで
写真の美しさを長持ちさせる
「ChromaLife100+」(クロマライフ100プラス)なら
色あせしにくい写真印刷ができます。


キャノン インクジェットプリンタ PIXUSIP4930で
カードや年賀状も、色鮮やかな写真と
くっきりした宛名印字で、メッセージを送れますね。


◆◆◆Canon インクジェットプリンタ PIXUSIP4930の詳しい情報はこちらから◆◆◆

 PR ------------------------

エアロビガールがあれば、自宅がスポーツジムに早がわり
 動くシートのリズムに合わせていっしょにユラユラ
身体を流れる電流の抵抗値から体脂肪率を推移 タニタ 体組成計
 乗った人をピタリと当てる「乗るピタ機能」搭載

posted by PIXUSIP4930 at 05:36| プリンタの特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。